2007年07月14日

ケータイ小説って知ってますか?

ケータイ小説ってご存知ですか?
今ではテレビでもかなり取り上げている携帯コンテンツのことですけれども、文字通り携帯電話で小説が読めるコンテンツですね。

いわゆるオンライン小説って分類になるのでしょうが、ネットでの小説ならばもうかなり前からありましたし、私がインターネットで文章を読むようになったきっかけもネット小説でした。
それが今やケータイ小説とは。
私がネットで小説読みはじめたころはiモードすらなかったというのに。

さて、今ではそのケータイ小説もブームになっているようで、公開されている小説がどんどん書籍化されているようです。
本屋さんやアマゾンなんかで売られている小説の売り上げランキングなんかにもベストテンに3つくらいケータイ小説が入ってくるほど人気があるそうですよ。

自分で気軽に文章を書いて、いろんな人に見てもらえる時代ですからね。才能のある作家さんもたくさん出てきているのでしょう。

ちょっと前だと女子高校生を中心にブレイクした作品ではyoshiの「Deep Love」シリーズなんかがありますね。この作品はドラマ化や映画化までされたので、目にしたことがある人も多いのではないでしょうか。また120万部の売り上げを記録した美嘉の「美空」なんかも有名ですね。

やはり手軽に見れるというのもあるし、携帯電話になじみの深い若い世代を中心に人気作品が出てきているのかもしれません。
ケータイ小説を読むことがもっと一般的になるかはわかりませんが、今ではこれは立派な社会的地位すらも築いていると考えてよいでしょう。
posted by andy at 02:32| ケータイ小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。